AGA治療3か月経過:ドンドン濃くなるM字ハゲ,てっぺんも【写真】

AGA治療3か月経過:ドンドン濃くなるM字ハゲ,てっぺんハゲも【写真】

AGA(男性系脱毛症)治療を開始してから3か月が経過しました。

※私はAGAスキンクリニックという病院でAGA専門のお医者さんに治療をお願いしております。
>>AGAスキンクリニック【公式サイト】

3ヵ月と言うと、初期脱毛も終わり、AGA治療をされている多くの方が発毛を実感し始めるタイミングなのですけれども、

私も発毛を実感しております♪
写真比較をしてみました。

【AGA治療開始前と3か月後の:M字ハゲ部分】

AGA治療開始前と3ヵ月後比較 M字ハゲ

明らかにM字ハゲの後退部分に新しい髪の毛がモサモサと増えていっており、さらにその周りにも産毛がドンドンと生えてきております。

【AGA治療開始前と3か月後の:てっぺんハゲ部分】

AGA治療開始前と3ヵ月後比較 てっぺんハゲ

てっぺんハゲの場合、髪の毛の長さがあってちょっと比較しずらいのですが、
それでもM字ハゲ同様に、ハゲていた部分がドンドンと濃くなっていることを実感できております。

AGA治療開始3週間ぐらいで初期脱毛が始まり、その頃は髪の毛が抜け落ちていったけれども、
cf:AGA治療開始約3週間,初期脱毛期間が始まった!明らかに薄く…【写真】

AGA治療開始1か月ちょっとでその初期脱毛も無事終わり、
そこからは日が経つごとに、ドンドンと髪の毛が増えていっています。

開始3ヵ月でこの状態だから、半年後にはどうなっているのか・・・?!ほんと楽しみです。 (*´ω`*)

 

現在行っているAGA治療方法は・・・

私が通っているAGAスキンクリニックでは、それぞれの薄毛状態(AGA進行具合)に合わせ、オーダーメイドで治療をしてくれるのですが、

私の場合、てっぺんハゲがかなり進行していたということもあり、脱毛ホルモンを止める:フィナステリド(プロペシア)以外に、積極的に発毛を促す薬:ミノキシジルを使っています。

フィナステリド(プロペシア):脱毛ホルモンを止める
ミノキシジル:最強毛生え薬

1日1回、薬の服薬と、

AGA治療:毎日飲んでいる内服薬:ミノキシジル&フィナステリド

・フィナステリド(プロペシア) 1錠
・ミノキシジル 2錠
・ビタミン剤

1日2回、ミノキシジルの湿布

ミノキシジルの塗り薬

薄毛,ハゲの気になる部分に
「髪の毛もっと生えてこい!」と気持ちを込めながら塗っております。

それと、1か月に1回、病院へ体調などのチェックをしに行くときに、高濃度ミノキシジルと発毛因子の含まれた頭皮注射をしております。

AGA頭皮注射:そこまで痛くはない

頭皮注射について詳しくはAGAスキンクリニックの公式サイトを確認してみてください。

>>AGAスキンクリニック【公式サイト】

ちなみに頭皮注射と聞くと、激しく痛いイメージがあるのですが、頭皮を1回1回瞬間冷却しながら注射を打っていくので、そこまで痛みは感じませんでした。

ミノキシジル頭皮注射の体験記はこちら。

cf:ミノキシジル&発毛因子を含む頭皮注射を打った【写真】

以上!

AGA治療をして、髪の毛を再び生やすと聞くと、すごく難しいイメージがあるのですが、私が実際に行っていることと言えば、毎日の服薬と湿布、そして月一回の往診。
それだけです。

でもそれだけのことで、髪の毛がドンドン生えてきております (*´ω`*)

cf:現在AGA治療に取り組んでいます【写真】



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

治療中の私が実際に足を運んで選びました!厳選AGAクリニック

厳選!AGAクリニックおすすめランキング!!

>>厳選!AGAクリニックおすすめランキング!!

AGA治療をしている私が実際に色々なAGAクリニックに足を運びお話を聞いた中で、厳選して選びました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ