ハゲ薄毛隠しにオススメの髪型はツーブロック?!理由は

勇気を出してツーブロックに!実はハゲ隠しにいい髪形?!

AGA治療をしたことで髪の毛が生え、美容院で髪を切ることに抵抗がなくなってきた(むしろ楽しみになってきた♪)今日この頃。

※AGA治療についてはこちらにまとめました。

現在AGA治療中!いい感じで髪の毛が生えてきました!

AGA治療開始前と3ヵ月後 てっぺんハゲ

>>AGA治療についての詳細はこちら

せっかくなので、今日はいつもの髪形
(いつも美容院に行くときは「伸びた分だけカットでお願いします…。」とボソボソっと注文していた。)

のではなくて、思い切って今流行っている、「ツーブロック」、しかもガッツリ刈り上げ風を注文してみました!
(注文するときはドキドキです。基本小心者なのでw)

注文が終わると、美容師さんの手によりバリカンがジョジョジョジョと入っていく、ザックリどんどんと刈られていく・・・。

こんなにガッツリ刈り上げをするのは人生初なのでドキドキワクワクです。笑)

そして出来上がった髪型がこちら!

M字ハゲにオススメな髪型ツーブロック!

かなりスッキリした感じで気に入っております♪

ちなみに、つい最近知ったことなのですが、このツーブロックはハゲ隠しにとってもいい髪形!らしいのです。

なぜツーブロックがハゲ隠しにいい髪形と言われているのか?!ちょっとまとめてみました。

 

なぜツーブロックがハゲ隠しにいい髪形なのか?!

1.髪の毛を短くすることで薄い部分と濃い部分の差が少なくなる!

髪の毛が薄くなってくると、どうしても髪の毛がたくさん生えている部分と、薄くさびしくなってきてしまった部分に
だんだんと差が生まれてきてしまいます。

特にてっぺんハゲの場合、周りの遠くから見ても「あれ?あそこだけ白く見えるな?」と目立ってきてしまうでしょう。

そこで、ツーブロックで周りの髪の毛も短く整える!

そうすることで、ハゲて薄くなった部分だけが妙に目立ってしまうことをカバーすることができます。

 

2.サイドを短くすることで、M字部分も目立たなくなる

サイドに髪の毛がもっさりとある状態なのに、前髪の量が少ないと、どうしても髪の毛が少なくなってしまったM字部分が強調されてしまいますけれども、

逆にサイドが短い状態だと、前髪が心もとない状態でも、周りもスッキリしている分、それほど気にならなくなります。

所ジョージさんとか、M字ハゲな状態ですけれども、サイドも短く整えられているので、全く気になりませんよね。

…というかむしろ、そのM字ハゲが知的に見えてくるから不思議です。

逆に髪の毛を長く残そう残そうと思うと、余計にM字ハゲが目立ってきてしまいますよ。(´・ω・`)

 

3.短くそろえながらトップはしっかり残せる髪形!

さらにツーブロックは、周りを短くサッパリと刈り上げながらも、トップにはしっかりと髪の毛を残すことができます。

女性の皆さんの意見として「清潔感がある男性が好き」というのはよく聞きますが、

このツーブロックならば、自然な形で髪の毛を残しつつも、サッパリと清潔感も保つことができる。

薄毛ハゲが進行してしまうと、どうしても髪の毛を残しておきたい(長いままに保っておきたい)という心理が働きますが、

「木の葉を隠すなら森の中」(ある物を隠したいのならば同じ物がたくさんある場所に隠したほうが賢明だ)ということわざのように、

思い切って髪の毛を短くしてしまった方が、かえって上手にハゲ隠しができます!

そして、トップにしっかりと髪の毛を残すことができるツーブロックならば、抵抗なく挑戦することができますよ♪

ぜひぜひお試しあれ!



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ