猫っ毛,クセっ毛,天パはハゲやすく,剛毛の人はハゲにくい?!

猫っ毛,クセっ毛,天パはハゲやすく,剛毛の人はハゲにくい?!

良く巷で言われているように、猫っ毛や,クセっ毛,天然パーマなど、元々髪の毛が細かったり、クセが強かったりする人はハゲやすいのでしょうか?そして逆に剛毛の人はハゲにくいのでしょうか?

結論から言いますと、実はこれ、生まれ持った髪質は、将来的なハゲ,薄毛には関係ないと言われております。

結局のところAGA(男性型脱毛症=一般的なハゲ,薄毛)は脱毛ホルモンなどの影響により進行するものなので、髪質は関係ありません。

猫っ毛の人でも、ずっと猫っ毛のままフサフサの方もいれば、ものすごく剛毛の方でも、20代で薄毛が始まってしまう方もいらっしゃいます。

生まれつきの髪質は、
ハゲ薄毛には関係ない

AGAは脱毛ホルモン(DHT)の影響。

詳しくはこちら>>

脱毛ホルモンの影響なんですね。

 

ただし、髪質が猫っ毛やクセっ毛になったら要注意!

ただ、元々それほど髪質が猫っ毛やクセっ毛ではなかったのに、年を取るにつれて、クセっ毛がひどくなってきた場合は要注意です。

もしかしたらAGAの影響でヘアサイクルに乱れが生じ、ちゃんと太く育つ髪の毛が、育たなくなってしまったため、細くクセのある髪の毛になってしまっているケースが考えられます。

ちなみに私も結論から言いますとハゲてしまったのですが、

AGA治療開始前の頭頂部ハゲ:つむじハゲ

結構なクセっ毛になっております。

そして、このクセっ毛、元々こんなにクセのある髪の毛ではありませんでした。

ハゲが本格的に始まる前兆として、今思い返すと、抜け毛が増えたことと、この「髪の毛がクセっ毛になった」ことがあったなと…しみじみ?思います。

最初は「最近髪の毛のクセが強くなったかな?でもワックスとか付けないでも、自然とパーマっぽくなるからいいなー♪」と
のん気に思っていたのですが、

実はコレ、思いっきりAGAの影響だったのですね。

クセが出たと思われた髪の毛は、実はAGAの影響で充分に育つことができず、弱く細くなっていただけだったのです。

もう、残念すぎますよね自分・・・。

これに気がついた後、私と同じように、薄毛で悩まれていそうな方の髪の毛をチラチラと見るようになったのですが、
(自分がハゲてしまうと、同じく薄毛で悩む同士たちの髪型も気になってしまうんです。 (。-`ω-))

やはり同じようにクルクルと弱く細い髪の毛になっておりました。
AGAの影響で髪の毛に栄養がしっかり行きわたらなくなってしまったのだと思います。

もし、元々クセのなかった髪の毛が、「なんだかクセが出てきたかも…」とか「最近セットしずらくなったかな…」
と思い出したら、AGA要注意です!



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ