1日の抜け毛本数は何本?数よりもチェックすべき○○

1日の抜け毛本数は何本?数よりもチェックすべき○○

1日の抜け毛本数は何本?チェックポイント

シャンプーの後やドライヤーの時、朝起きた枕の上などの抜け毛が多く目立つようになってきたら、

「いよいよ薄毛の始まりかも・・・。」「ハゲがドンドン進行していってしまっているのかも・・・。」と、心が痛くなりますよね・・・。

私も実際に抜け毛が多くなり、結局はハゲてしまったのですが

cf:28歳ぐらいから薄毛&ハゲてきた,若ハゲ進行,6年後の現在は

その時は心を痛めながらも、“あえて気にしないフリ”“これは自然な抜け毛なんだ”と健気に言い聞かせてました。

ただ、あの時の抜け毛はAGA(男性型脱毛症)のものだったと、胸を張って(まぁハゲましたからね w)?!言えます。

そして、今だからこそ「チェックポイントは抜け毛の数ではなく、〇〇だ!」と理解しました。

そのことをここでお伝えできればと思います!

 

1日平均の抜け毛は100本

シャンプーやドライヤー後の気になる抜け毛・・・AGA?

日本人男性の1日平均の抜け毛の本数は100本です。

そして、シャンプーの時、40本~50本ぐらい抜け落ちると言われています。

これは成長が終わった髪の毛が新しい毛に生え変わる時に自然に抜け落ちるもので、全然気にしなくて大丈夫です!

・・・とよく言われるけれど、100本って1日中ずっと抜け毛を数えられるわけじゃないし、結局「なんとなーく抜け毛が増えたなー」レベルでしかわからないと思います。

私がそうでした。そしてハゲました。 笑)

 

秋の抜け毛は1日平均200~300本

秋は抜け毛が多い

さらに、人間の身体は上手くできているもので、夏の強い紫外線から頭皮を守るために、夏に向けて人は髪の毛の量を増やします。

そして夏をピークに、髪の毛の抜け落ちる量も増えていき、秋には平均200~300本抜けると言われています。

「秋の時期は抜け毛が多くなる。」と言われるのはそのためですね!

と、こんな感じで抜け毛の量も1年で変わるならば、なおさら抜け毛の本数からAGAを判断するのはムズカシイ・・・。

・・・というかこれって感覚の問題だし、しっかりと判断するのは不可能じゃない?!(私はそう思うのですが・・・。)

ではどうやって抜け毛からAGA(男性型脱毛症)の兆候を見出したらいいのでしょうか。

それは〇〇に注目すれば一発でわかります。

 

抜け毛の「質」を観察してみる

はい。〇〇とは抜け毛の質です。

抜けてしまった毛をよく観察してみましょう!

もしその抜け毛の中に、細く短い毛が交じっていたら、それはAGAを疑って間違いないです。

AGAの場合、髪の毛の『成長期→退行期→休止期』というヘアサイクルが乱れ、本来約6年かけて成長する髪の毛が、ほとんど成長することができずに抜け落ちてしまいます。

AGAの方の頭皮をマイクロスコープで見てみると一目瞭然!

これは私の頭皮をマイクロスコープで拡大してみました。

AGA進行前の髪の毛の毛穴:マイクロスコープで確認AGA進行前の髪の毛の毛穴:マイクロスコープで確認

左がAGAの影響を受けていない部分(後頭部など)
右がAGAの影響をモロに受けている部分(頭頂部)

他の毛よりも明らかに細く短い毛が交じっていることがわかります。

残念ながらAGAの影響を受け、しっかりと育つことができなかったのですね。(可愛そうな私の子たち・・・。)

というわけで、抜け毛の中からこれらの細く短い毛を発見することができたら(発見してしまったら?!)、「AGAなのかも・・・。」と疑っていいでしょう。

もちろん、もっと早く確実にAGAかどうかを判断したいのならば、AGAクリニックに行き(頭皮チェックはすべて無料で行ってくれます。)、

AGA無料カウンセリングで専門家に直接頭皮や髪の毛の状態をチェックしてもらうことが、一番確実です。



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ