プロペシア(フィナステリド)も効果なし?なぜ薄毛ハゲは止まらない!?

プロペシア(フィナステリド)も効果なし?なぜ薄毛ハゲは止まらない!?

プロペシア(フィナステリド)も効果なし?なぜ薄毛ハゲは止まらない!?

AGA(男性型脱毛症・日本人男性の90%以上の薄毛・ハゲの原因)で薄毛・ハゲになっている場合、

プロペシア(フィナステリド)が効果的であると日本皮膚科学会でも発表され、

「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジル」がAGA治療薬として唯一のAランクに指定されています。医学的にも「とても効果的な薬」だと認められているのですね。( ´∀`)

AGAの進行を抑え、薄毛ハゲを改善することのできる、薄毛治療において画期的な薬成分「プロペシア(フィナステリド)」。
(プロペシアは薬の名前で、フィナステリドはその成分名ですね!)

一昔前ならば考えられません。
ハゲを飲み薬で治すことができるなんて・・・!?

ただ、この救世主プロペシア(フィナステリド)を持ってしても、薄毛・ハゲを止めることができない場合があります。

残念ながら・・・。( ;∀;)

今回はその場合の原因と対処法をまとめてみました!

※僕自身もてっぺんハゲで悩み、AGA薄毛治療を経て、ハゲを克服しました。( ´∀`)

>>AGA薄毛ハゲ治療体験中!効果も出て髪が生えてきた【比較写真】

 

プロペシア(フィナステリド)では止められない脱毛ホルモン(1型)だった

AGA治療にザガーロは効果あり?

まず抑えておきたいこと。

薄毛の原因となるAGA(男性型脱毛症)、このAGAは体内で「脱毛ホルモンDHT(ジヒドロテストロン)」が生成されてしまい、これが髪の毛の成長を狂わすことにより起こります。

なぜ脱毛ホルモンが生成されてしまうのかというと・・・、

男性ホルモン「テストステロン」が何らかの理由で還元酵素「5αリダクターゼ」と結びついてしまうことによります。

脱毛ホルモンができてしまう仕組み

テストステロン+5αリダクターゼ=脱毛ホルモン

そして、この脱毛ホルモンが作られるのを止める効果があるのが「プロペシア(フィナステリド)」。

プロペシア(フィナステリド)を取り込むことによって、テストステロンが5αリダクターゼと結びつくのをカットしてくれるのです!

脱毛ホルモンがなくなれば、髪の毛の成長を阻害するものもなくなり、ハゲる前のように再び髪の毛が元気に成長することができる・・・。

プロペシアは脱毛ホルモンをなくす、AGAの根本を改善してくれる、まさに救世主!

ただ・・・、

ここで1つ問題がありました。

テストステロンと結びつき脱毛ホルモンを生成する原因となる「5αリダクターゼ」には1型と2型の2種類存在したのです。

そして、

プロペシア(フィナステリド)が効くのは5αリダクターゼ2型のみ。

つまり、もし自身の薄毛ハゲの原因となる5αリダクターゼが1型の場合・・・、残念ながらプロペシア(フィナステリド)を取り込んでも、効果がないのです。( ;∀;)

残念すぎる・・・。

ただ!今はこの問題に対応する救世主・新薬ができました!

その名は「ザガーロ(デュタステリド)」!!

ザガーロ(デュタステリド)は5αリダクターゼ1型・2型両方に効果があることがすでに認められており、様々なAGA専門クリニックでも導入されております。

もしプロペシア(フィナステリド)を取り入れても効果が現れなかった場合、ザガーロ(デュタステリド)を試すのもアリだと思いますよ!

>>AGAスキンクリニックではザガーロ:デュタステリドで薄毛治療が可能!料金は?

 

テストステロン(男性ホルモン)単体でも薄毛ハゲが進行する

薄毛・ハゲ・てっぺん

AGA(男性型脱毛症)の原因は、脱毛ホルモン(ジヒドロテストロン)が生成され髪の毛を作り上げるサイクルが乱れることによって発生します。

そこで、プロペシアやザガーロを取り入れて脱毛ホルモンを止めてしまえば、薄毛ハゲの進行が止まる!

素晴らしいことです。

ただ、この脱毛ホルモンを止めても、まだ薄毛ハゲが進行してしまう原因が残っていました。

それは、

テストステロン。

このテストステロンも、実は少なからずとも薄毛ハゲを進行させる原因になっておりました!

脱毛ホルモンと比べると小さなものだけれども、それでもテストステロンは薄毛ハゲを進行させる原因になっています。

そして、テストステロンは男性の体を作り上げる大切なホルモン。
このホルモン自体を操作することはできません。

テストステロンを止めてしまったら、それこそ命にも関わる問題になってきますからね。

・・・ではどうすればいいのか。

そこでもう一つのAランク成分「ミノキシジル」の登場です!!

ミノキシジルは髪の毛に栄養がいきやすくなるように血流の流れをよくしたり、毛母細胞に刺激を与え積極的に発毛を促す成分!

テストステロンの作用は止めることができないけれども、ミノキシジルで髪の毛自体に栄養を与え成長を促す!

太く力強い髪の毛を生み出していきます。♪( ´θ`)ノ

 

海外輸入の粗悪なプロペシア(フィナステリド)だった

悪徳業者?

また、もしプロペシア(フィナステリド)を飲んでも効果が出なかった原因で多いのが、

実はその薬自体が海外輸入の粗悪なものだったということがあります。

プロペシア(フィナステリド)は日本国内では医師の処方箋がないと買うことができず(市販の薬局とかでは買えないんですよね。( ;∀;))、

病院に行って医師に処方箋をもらうしかないんですよね。

ただ病院に行くと診察料とかがかかってしまう・・・。

そこで考えつくのが「海外から個人輸入をしてしまおう!」というもの。

今の時代ちょっと勉強すればネットで簡単に買うことができますからね。( ´∀`)
ネットから買った方が安いし!簡単に手に入れることができる♪

ただここで一つ問題が・・・。

そのプロペシア(フィナステリド)は本当に大丈夫なのか・・・?

成分表が入っていたとしても、その成分表は本当に正しいのか?

海外製品が全て怪しいというわけではありませんが、中にはやっぱり粗悪な薬もあります。

そして、それは“体内に取り込む薬”ですから・・・ね。
怖い。

電化製品とかだったら「作動しなかった・・・。」だけで済みますが、

薬だと、体に異常をきたす恐れもあるし、最悪の場合も。
(海外の粗悪なプロペシアを飲んでじんましんが出てしまった人もいるみたいです。)

そして何かが起こってしまったも、それを保証してくれる人もサポートしてくれる人もいません。

いくら海外のプロペシア(フィナステリド)が安いと言っても、しっかりとお医者さんで処方を受けて、国内の安全なプロペシア(フィナステリド)で治療をしていきましょうね。

たとえ同じ薬だとしても安心して薬を飲むことで、その効果も強まります!(プラセボ効果)

以上!

プロペシア(フィナステリド)を飲んでも効果がなかった、薄毛ハゲが止まらなかった場合の原因と対処法でした。

もし少しでも薄毛が気になっていたり、ハゲを治したい!と思っているのならば、ぜひAGA専門クリニックに足を運んでみてください。

今なら無料カウンセリングなども行なっているので、無料で診察を受けることができたり、頭皮を見てもらい薄毛の原因なども診断してもらえますよ!

僕も無料カウンセリングから薄毛治療が始まりました。

1度しかない人生。
薄毛で悩んでいるのはもったいないです!

お互い薄毛を治し、不自由なく明るい人生を送っていきましょうね!( ´∀`)



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

治療中の私が実際に足を運んで選びました!厳選AGAクリニック

厳選!AGAクリニックおすすめランキング!!

>>厳選!AGAクリニックおすすめランキング!!

AGA治療をしている私が実際に色々なAGAクリニックに足を運びお話を聞いた中で、厳選して選びました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ