ヘアメディカル東京:2回目のAGA通院治療体験記,薬の量を

ヘアメディカル東京:2回目の通院に行ってきた!

2回目のヘアメディカルAGA治療体験

今日はAGAスキンクリニックからヘアメディカルに病院を変えてから2回目の通院日です。

※ちなみにAGA治療は開始してから約6か月です。3か月目あたりで髪の毛が生え始めました♪

現在てっぺんハゲ治療中!いい感じです

AGA治療開始前と3ヵ月後 てっぺんハゲ

>>髪の毛が生えてきました!

前回ここヘアメディカルに来てから、約1か月ぶりの通院ですね。

平日の昼間(水曜日:13時)にもかかわらず、ちらほら人がいるのは、さすがに人気のAGA専門クリニックといった感じです。(予約は前回ここヘアメディカルに来た時にしておきました。)

・・・というわけで、いつものように雑誌を読みながら、のんびり順番を待ちたいと思います♪

雑誌を読みながら順番を待ちます:ヘアメディカル東京

ヘアメディカルには広々とした待合室に、いろいろな雑誌が置いてあるので、雑誌を読めるのもなんとなーくちょっとした楽しみになってます。(*’ω’*)

 

まずは問診&血圧測定、そして髪の毛の写真撮影

予約を取っていたので、5分ぐらいすると名前が呼ばれ、検査室に促されました。

検査室ではナースの方による簡単な問診&血圧測定です。医師による診察の前の事前チェック的な意味合いですかね。

問診は健康状態や髪の毛の気になることなどを、1つ1つ聞いてくれます。そしてそれを後で自分の担当医師に伝える形になっていました。

(※ヘアメディカルでは自分の担当医師がついてくれるのがありがたい!)

問診の後は血圧測定です。

血圧測定:ヘアメディカル東京

血圧は上が109の下が63・・・とみるのかな?とにかく正常値ということで一安心。(*’ω’*)

AGA治療で私はミノキシジルを服薬しているのですが、このミノキシジル成分には血管を広げる作用があり、そのことによる副作用でまれに低血圧を引き起こすことがあるそうなのですが、

低血圧による貧血とかの自覚症状も今のところないし、こうやって検査で1つ1つチェックしてくれるのはありがたいです。

血圧を測った後は、前髪と頭頂部の写真を撮って、ひとまず検査は終了!

ちなみに撮った写真は1枚モノクロ10円、カラー50円でコピーをもらえるみたいなので、次回お願いしてみようかな?!

 

担当医師による問診:写真チェック&薬の量を話し合う

ナースの方による事前検査が終わった後は、いよいよ担当医師による問診です。

やっぱり自分の担当医師がいるのはホッとしますね。

それに毎回違う医師だったら、また一から悩みなどを説明しなくてはいけないし、それだけで疲れてしまいます・・・。

さて、問診なのですが、まずは先ほどナースの方に撮っていただいた写真をもとに、マイクロスコープなどで髪の毛の状態をチェックしていきます。

髪の毛の状態チェック:ヘアメディカル東京

左が先ほど撮った頭頂部と生え際の比較写真です。

こうしてみると、そこまで髪の毛の量に差が出てきていないのがわかります。

担当医師の方の話によると、AGA治療3か月目から6か月目のあたりで多くの方が劇的に髪の毛の増加を経験するらしいのですが、

その後のAGA治療薬の効果は、緩やかなものとなると言っていました。

僕の場合も、AGA治療開始3か月後あたりでグググっと髪の毛の増加を感じましたが、

cf:AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

確かにといった感じ!

その時にグググっと増えた後は、髪の毛の増加はゆったりとした感じですかね。

ちなみにこちらは、AGA治療薬が効いて生えてきたと思われるM字ハゲ部分の産毛たち。

AGA治療で産毛が生えてきた

M字ハゲはてっぺんハゲに比べて、AGA治療薬が効きづらいことがあげられています。

担当医師曰はく「この産毛がどれだけ育つというところでしょうかね。」と言っていました。

うーーーん。この産毛たちが本当に髪の毛に育っていくのか・・・。

ちょっと疑問。そしてもし仮に育ったとしても・・・、別にそこまで今の状態と変わらない気もしてきた。確かにM字部分は後ろに後退してくれるけど。

 

いったんAGA治療薬を減らしてみることを決意!

・・・というわけで、担当医師と話し合ってAGA治療薬を減らしてみることにしました。

自分自身今の髪の毛の状態で結構満足しているし、「これ以上強引に髪の毛を増やさなくてもいいかな?」とも思えてきたので、

いったんAGA治療薬を減らして、自分の髪の毛の状態を見てみることにします。

もしAGA治療薬を減らしたことによって抜け毛が増えてしまったり、再びハゲ始めてしまったら、またAGA治療薬を増やすし、

減らしたとしても、髪の毛が増え続けたり、現状維持を保つことができたならば・・・、その薬の量で十分ですものね!

とりあえず薬は3日に2日服薬する感じ(今までは毎日服薬)で続けていきます。

ちなみに、ヘアメディカルのデータによると、3日に2日の服薬へと薬の量を減らした場合、80%の方が現状維持、20%の方に薄毛へ後退の症状が見られたのこと。

自分はどうなるのかな・・・?

楽しみなような、不安なような・・・ですね。 笑)

このように、AGA医師と毎回、髪の毛の状態を写真やマイクロスコープでチェックしたり、薬の量について話し合えるのも、ヘアメディカルに通院する大きなメリットだと思ってます♪

AGAスキンクリニックの時は、ここまで手厚いケアは残念ながらありませんでした・・・。

cf:ヘアメディカルとAGAスキンクリニックの徹底比較!通院体験した私がセキララに語ります

さすが人気のAGA専門クリニックだけあります。

 

血液検査の詳しい結果(ホルモンなどの数値)も出ました

ちなみにこの日、血液検査のホルモンなどの数値結果が出ました。

前回の通院時に、おおかな血液検査の結果(AGA治療に耐えうる健康状態かどうかのチェック)は出ていたのですが、

今回出た数値結果では、詳しいホルモンなどの数値が出ました。

そしてそれがこちら、

血液検査の結果:AGA治療

テストステロンと5αジヒドロテストステロンの数値です。

テストステロン 7.74 (1.31-8.71)
5αジヒドロテストステロン 0.25 (0.2-1.0)

左の数値が僕の数値で右側が基準値。

どちらも範囲内の数値だったのですが、テストステロンはやや強い感じなのですね。・・・シリマセンデシタ。

また、脱毛を激しく促す5αジヒドロテストステロンの数値は、0.25と低め。

ただし、これはAGA治療薬を飲んでいることによって、数値が減っていることが考えられます。

まぁでも、今のところ極端にハゲに結び付く値ではないので、よかったよかったです。(*’ω’*)

※ちなみにホルモンなどの数値まで詳しくチェックしてくれることはAGAスキンクリニックではなかったです。さすがヘアメディカルといった感じでした。

 

薬を処方してもらい、次回の予約をとり本日の通院終了!

というわけで、最後にAGA治療薬を処方してもらい、

ヘアメディカルで処方されたAGA治療薬

ちゃんと3日に2回分になっております。

通常1か月分の量を処方してもらったので、45日分ですね。

AGA治療薬は3日に2回となっているけれども、「そんなに神経質にならずに、だいたいで大丈夫ですよ。」とのこと。

AGA治療薬を減らしたことで、一体どんな変化があるのか、ちょっと楽しみです。

ちなみに、頭皮に添付する薬:ミノキシジル外用薬は今までの分が残っているので、今回も処方してもらわず。

料金は27,000円税込みでした。

次回の予約は4月の中旬です!

※私が現在通院中のヘアメディカル、詳細につきましてはこちら

>>薄毛治療の専門外来:ヘアメディカル【公式サイト】



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

厳選AGAクリニック価格比較表!

AGA病院・クリニック価格比較表!リンク用

実際にAGA治療を行った管理人が厳選する信頼のおけるAGAクリニックです!

>>AGAクリニック価格比較表(実際に足を運び厳選しました!)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ