海外旅行にプロペシア:フィナステリドを持参しコツコツAGA治療中♪過去にはミノキシジルも!

海外旅行にプロペシア:フィナステリドを持参しコツコツAGA治療中♪過去にはミノキシジルも!

今友達と海外旅行に来ているのですが、もちろんここでもAGA治療は欠かさずやってますよー♪

僕はすでにかれこれ1年以上も前にAGA治療を開始したので、現在は維持治療中。

フィナステリド単剤を(せっかく増やした髪の毛が減らない様に)毎日飲んでいるわけなのですが、ここ海外(グアム)にももってきて、

海外旅行中でもフィナステリド錠を飲んでいます♪

コツコツ飲んでますよー♪

飲むのは大抵朝にしています。夜は旅行中はお酒も飲みたくなるからね!笑

入国の時の持ち物検査でも全く引っかかることはありませんでした。普通に通ることができましたよ♪

ちなみに今回はフィナステリド錠だけでしたが、以前海外出張に行った時はAGA治療の真っ只中だったので、

・プロペシア錠
・ミノキシジル錠
・ミノキシジル配合育毛剤

この3点を持って入国(タイ)しましたが、入国審査で特に止められることもありませんでした。

その時に持って行ったAGA治療薬の量もなかなかですよ。笑

この時はタイに2か月程度行くということで、3か月分一気に病院(当時はAGAスキンクリニックに通っていました。:AGAスキンクリニックで5か月治療通院した効果!評価,費用は)でAGA治療薬を処方してもらい、

たくさんの量のAGA治療薬を海外旅行に持ち込みました

そちらをタイに持ち込みました。

下の写真は1か月分の量。

タイで宿泊したコンドミニアムで、なぜかAGA治療薬を飾って写真を撮っていたみたい。笑

この量×2か月分でも入国審査には全く引っかかりませんでした。(*’ω’*)

A:プロペシア配合の飲み薬。
B:ミノキシジル配合の飲み薬。
C:亜鉛やビタミン配合の飲み薬。
ミノキシジル配合の塗り薬(液体)

これだけ持ち込んでも何も引っかからなかったので、海外旅行や海外出張へのAGA治療薬の持ち込みは案外大丈夫なんだなぁと感じています。

 

AGA治療薬は毎日飲み続けることが大事!

AGA治療薬は毎日飲み続けることが大切だと、AGAスキンクリニックの先生も、現在お世話になっているヘアメディカルの先生もおっしゃっていました。

以前に治療期間とAGA治療を1年間続けた後に治療薬を減らした場合のデータを教えてもらったのですが、

ヘアメディカルの先生が教えてくれた:3か月6か月1年後のAGA治療の効果経過の様子

AGA治療を1年間行った後に、

3日に2回治療薬を飲むようにした場合。
80%の人が髪の毛の量を維持した。

2日に1回治療薬を飲むようにした場合。
60%の人が髪の毛の量を維持した。

3日に1回治療薬をのむようにした場合。
10%の人が髪の毛の量を維持した。

逆に考えると、3日に2回の割合で治療薬を服薬した場合でも、20%人は髪の毛が抜けてきてしまう。

2日に1回の割合にした場合、40%の人は髪の毛が抜けてきてしまう。

・・・。

AGA治療薬はやっぱりできるのならば毎日飲み続けた方がいいことには変わりないのですね。

もし旅行でも長期旅行や、出張で長く家を離れる場合など、AGA治療薬を持っていくことが可能ならば(大抵は可能なハズ!?)、できればコツコツ服薬していくことがよいでしょう!

・・・てなわけで、

海外旅行先でもハゲ治療!AGAフィナステリド錠

今日も1日1錠、コツコツAGA治療しますよー♪



本当に髪の毛が生えてきた!AGA治療方法とは?!

AGA治療開始前と3ヵ月後比較写真

>>AGA治療開始3ヵ月で髪が生えてきた!治療内容は?!

色々な育毛剤やシャンプーなどを試しても全く効果が出なかったけれど、AGA治療を始めて3ヵ月、髪の毛が生えてきました!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ